エアコンクリーニングRecommend

防災を考える

こんにちは!オペレーターのゆきです。最近、私は家族の故郷である熊本県に行ってまいりました~
益城町が出身なのですが、ちょうど3/11に行きました。
東日本大震災が起きて8年を迎える日ですが、熊本地震を経験している親戚と防災に関して、改めて考える日ともなりました。


命を守る事を第一に、避難場所の確認や家族と集まる場所を事前に決める事、
大切なものは一箇所にまとめることなど普段から
いつ自然災害が起きても大丈夫なように決めておく事の大切さを教えてもらいました。


いつか考えようではなく、今考える。本当に大切なことです。



まずは、災害にあったときに必要な避難グッズを確認しましょう。
また、地域の避難所もしっかり確認です。ケータイも重要な役割を果たします。充電も日頃からしっかりしましょう。

普段の食品を賢く備蓄する「ローリングストック」はオススメです。
備える→日常で使用する→使った分を買い足す。
の流れで保存期間切れをなくし、食品を無駄にしない方法です。

大事なのは、「食べ慣れた食品を備蓄する」です。
普段食べない保存用の缶詰などは、災害下のストレス状態では、体も壊しやすくなります。
日頃から食べ慣れている食品や使い慣れているものを使用することも大切ですね。


今回の熊本へのおでかけは、本当に災害について考える良いきっかけとなりました。



そして、福岡への帰り道に道の駅に寄りました。「道の駅七城メロンドーム」というところです。
なんとメロンの形をしたドーム状の建物で、名前の通りメロンが有名な道の駅です。

そこで、メロンパンを買いましたーーー!!!!


IMG_4855.JPG

じゃん!!これです!!!メロンの果汁を使用したメロンパンです。これとは別の種類で
オレンジ色のメロンパンもあります!!!メロンパン好きの方は要チェックです☆

こちらの道の駅は熊本県菊池市七城町岡田306にあります。

九州にお住いの方、九州へ旅行で来られる方、ぜひお立ち寄りください!!!お米も美味しいですよ~~~

今日は、災害について改めて考えるブログになりました。皆様の地域でもお気を付けて過ごしてくださいね。

 
お住まいの地域のエアコンクリーニング / 壁掛け・天井埋込タイプを検索